待ちに待っていたASECコインの公式サイトですが、ようやく公開されました。

 

やっぱり、信用を得る手段として、仮想通貨は公式サイトがないとダメなんですよね。

 

現在公開されているサイトは英語表記の公式サイト。

 

英語表記!?と心配になるかもしれませんが大丈夫です^^ちゃんと日本語サイトもあります!

 

詳しく見ていきましょう!

 

ASECコインの公式サイト

2017年11月23日にインターネット上に公開されました「ASECフロンティア公式サイト」

 

まずはASECフロンティア・バヌアツのものです。

 

ASECコインの大元締めである「ASECフロンティア」。

 

ASECフロンティアはタイ・バヌアツ・ベトナムに3社あります。

 

この3社は順番に公式サイトをそれぞれ公開されるそうですが、まずはバヌアツから公開されたんですね。

 

まずはこのバヌアツの公式サイトですが、全て英語表記です。

 

英語が苦手な方にはせっかく公式サイトができたのに・・・と思われるかもしれませんね。

 

大丈夫^^日本語のサイトもあります~!

 

日本のサイトはASECコインの総販売代理店である「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」のサイトです。

 

そう聞くと公式ではないの!?と思われるかもしれませんが、安心してください。

 

日本における公式サイトと同じです!

「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」公式サイト

 

現に見てもらってわかるようにほぼ同じ内容です。

 

「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」はASECコインの一番の大元である「ASECフロンティア」から許可をいただかないと内容を変えられないようになっているようです。

 

そして、日本のサイトの方がはるかに内容が濃いんですね。

 

やはり日本で、ASECコインを保有している人の数が圧倒的に多いからだと思います。

 

10月、11月と行われた後援会に参加してきましたが私が2016年の11月に行った小さな会議室でのセミナーとは規模が遥かに違いました。

 

1年でこんなにも変わるのかなと・・・腰が抜けそうになりましたよ^^

 

1年間にASECコインはこんなに育ったんだなと感慨深い気持ちにもなりました。

 

さて、話が逸れましたが「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」のことです。

 

ASECコインを保有すると必ずここの担当者から連絡がくるのですが、とても信頼のおける総販売代理店だと思います。

 

しっかりと分からないことを説明してくださいますしね。

 

他にも個人でやっている代理店などもあるようですが、最終的には「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」が管理しているのでそこにたどりつかなかったとしたら疑うべきでしょう。

 

日本においてはここが大元締めになっているのでASECコインを購入検討されている方は安心して公式サイトの最新情報をチェックするのがおすすめです!

 

「株式会社ASEC PROJECT PARTNERS.」公式サイト

 

さて、以前から仮想通貨初心者の方は無料メルマガを読むことをおすすめしていますが、相変わらずここの無料メルマガはわかりやすいし、的確な情報を流してくれていると思います。

 

ぜひ、登録してみてくださいね。

仮想通貨長者.comの無料メルマガをおすすめする理由とは!?